棚からぼた餅。空からタオル。

20200405 はなちゃん先生:
早く早く! タオルが落ちてくるのが待ち遠ちいのよ!!

写真出典 特命希望様ご投稿

タオルが大好きなはなちゃん先生。特命希望様が投げたタオルが落ちてくるのを待っている所だそうです。無心に待っている、と言う顔がキュートですね。

 

| | コメント (0)

アチョぼアチョぼ!!(付: COVID-19: 我慢)

20200401 はなちゃん先生:
無風凧さん、今日は特別出張サービス! トレーニングよりも、アチョぼアチョぼ!!

写真出典 特命希望様ご投稿
はなちゃん先生も、外出自粛をしているようで、、、お散歩が足りないのかもしれませんね。ちなみに。この写真は匿名希望様に飛びついている写真とのことです。

ところで。

外出自粛が続くと、気晴らしをしたくなってきます。精神衛生上も、適度な運動は必要なものです。

でも、ここで忘れて欲しく無いのは、「感染拡大のリスクは避けること」。「気晴らしで友人とお花見」「レストランで食事」なんてするのは、感染拡大のリスクをあげることになります。そこは「我慢」するところです。

昔、Presidentか何かの記事で読んだのですが、、、いわゆる「成功する人」は、「今の快楽」よりも「将来の利得」を重視するそうです。今、気晴らしすることも大切かもしれませんが、人類上げての「対コロナウイルス 戦争に勝つ」という利得を得ようとする、ということです。自分お気晴らしより、コロナ対策を優先させる、ということです。この戦争に勝ちたいと思いませんか? 先が見えない戦争です。でも、私たちの自覚と努力があれば、勝てない戦争ではありません。

ほんの少しづつ辛抱強く、我慢する。これが、長期戦を勝ち抜く秘訣です。

 

| | コメント (0)

COVID-19:濃厚接触(感染防止の3要素考)

20200327 はなちゃん先生
これって、濃厚接触カチラ?

写真出典 特命希望様ご投稿
はなちゃん先生のほっぺを押しているのは、特命希望様の指。はなちゃん先生と特命希望様は濃厚接触、しているようですね。

さて。今回は、感染の3要素について、考えて見ましょう。

1)換気が悪いところ。
2)近距離に人がいて会話がある。
3)大人数が集まっている。

この3要素を見たうえで、厚生労働省が発表した「空気感染の報告例はない(だから必要以上に怖がる必要はない)」という意見をよむと、大いなる矛盾を感じます。換気が悪い、という時点で、「空気感染の可能性」が疑われます。また、実際、エアロゾル化して3時間浮遊するというの実験結果が報告されています。現時点で、「空気感染した例が見つかっていない」ことと「空気感染しない」ことは意味が違います。

もし、3要素を強く推し進めるのであれば、空気感染の可能性は排除しきれていません、と言わなくては、論理的に矛盾します。

もう一つ。今でも「37.5度」を金科玉条のごとく信じている方が多いようです。先日のK1イベントに限らず、非接触型体温計で測定して安心している(万全の対策だ)と行っている方が多いようですが、「無症状の感染者」が報告されています。そして、「無症状の感染者からは絶対に他人に感染しない」というEvidenceはありません。逆に、「無症状での感染拡大の可能性」が取りざたされています。この状況下で、いまでの37.5度を測定しても、100%の安全は担保できません。仮に、37.5度以下の感染者が1%いるとすれば、6500人のK1イベントには、六十五人もの感染者がいたことになります、、、、恐ろしいと思いませんか?

フェイルセイフを考えた上で、万全な「生きるための施策」を打って行って欲しいと熱望します。

 

 

| | コメント (0)

特命希望さん用のマスク作ってちょうだい!

20200325はなちゃん先生:
人間用のマスクが足りなくて大変だそうね。特命希望さん、入手に困ってない?アタチの大切なタオル、差し上げるから、マスク作って頂戴ね。

写真出典 特命希望様ご投稿
いつもはなちゃん先生の写真を送ってくださる匿名希望様。先日、お手製のマスクをつけていらっしゃいました。もしかしたら、、、はなちゃん先生のタオルで作ったのでは?と思いました。

| | コメント (0)

外に出して貰えなくて。。。。

20200321 はなちゃん先生:
無風凧さん、おひさしぶり¥¥(^.^)//
お元気そうで何よりだわん!!
コロナウイルス騒ぎで、外出自粛中だからなかなかトレーニングに来れないけど、おサボりしちゃダメよ!

写真出典 特命希望様ご投稿
はなちゃん先生は、コロナウイルス騒ぎの中も、毎日お散歩は欠かしていないそうです。無風凧は、ちょっと引きこもり気味ですけど。

| | コメント (0)

ケーキ作り

今日は、昼食後にケーキ作りをしました。作ったのは、バターケーキをベースにしたサブレ風。実に、40年振りのケーキ作りでしたが、当時のレシピ、分量は昨日のことのように覚えていました。

無風凧邸にはオーブンも無いし、金型もない。だから、フライパンでパンケーキのように焼く、と言う荒業。電気泡立て器も無いので、泡立て器で人力で泡立てましたし、シフターは味噌漉しで代用。バターは健康を考えて少し控えめにしました。

思い立ってから出来上がるまで丁度40分。大満足の出来上がりでした。

| | コメント (0)

わんこのクラシック(好きな音楽2020年02月)

20200229

はなちゃん先生:あたちの好きな音楽は何かって?犬のおまわりさんでないことだけは確かね。

写真出典 特命希望様ご投稿

わんこも音楽は大好き。昔飼っていたポメは、行商の「子鹿のバンビ」にあわせて毎日歌っていました。

わんこが題材の音楽といえば、真っ先に思い付くのが小犬のワルツ(ショパン)でしょうか?ついで「口笛吹の少年と小犬」も楽しい。昔持っていたレコードでは、最後に本物のわんこが鳴くのでそこが楽しみでした。それ以外はちょっとマイナーなところで、サティの「犬のためのぶよぶよとした前奏曲」がありますが、これは犬が題材ではない。クラシックだと他には思い付きません。


| | コメント (0)

心配顔のはなちゅわん

20200210はなちゅわん先生:
今日は特命希望さんが風邪引いた見たい。。。心配だわん。

写真出典 特命希望様が過去に送ってくれたはなちゃん先生の写真アーカイブより
新型ウイルスの報道ばかりが目立っていますが、いまは普通のインフルエンザの時期でもあります。新ウイルスのおかげで、ここまではインフルの罹患率は抑えられているようですが、ほとんどの皆様にとっては、「新型コロナウイルスよりも普通のインフルエンザに罹患する可能性が高い」のです。インフル対策も、しっかりとお願いします、、、と言っても、実際の対策はほとんど同じなんですけどね。

| | コメント (0)

ウイルス対策

20200125 はなちゃん先生:
無風凧さん、新型ウイルスが、大変そうね。ウイルス対策が万全になるまで、レッスンはお休みにした方がよいかもしれませんね。でも、サボっちゃダメよ!!

写真出典 特命希望様ご投稿
新型ウイルスの報道を聴きながらこの写真を拝見すると、はなちゃん先生は大好きなタオルで「マスク」を作ろうとしているように見えます。はなちゃん先生、オリコターンですね。

 

| | コメント (0)

新型コロナウイルス

さてさて。対岸の火事とは言ってられなくなってきた武漢市の新型コロナウイルスによる肺炎。日本でも二人目の感染者が見つかったそうです。

また、大阪では「感染者の脱走」というような「デマ」が流布しているようで(コチラ 参照)、皆様の「節度ある行動」が必要です。

もう一つ。新型コロナウイルスに関しての情報で、無風凧が興味を持ったのは、「WHO(世界保健機関)は緊急事態宣言をしない」というもの(コチラ 参照)。情報が足りない、という発言が繰り返されていたように思いますが、少ない情報の中でどういう判断をしたのでしょうね?

このような場合、「最悪の事態に備える」のが公的機関のとる行動指針だと思うので、今回のWHOが、その原則に従っているのであれば、ある程度は安心できると思います。ただ。

例えば、春節による民族大移動を考慮していたのか。中国の「隠蔽の可能性」をどの程度リスクファクターとして読み込んだのか、、、などなど、無風凧としては、気になるところです。

もう一つ。マスクの爆買いが始まっているという情報にも着目(コチラ 参照)。一般的なマスクは、予防目的ではほとんど機能しません。「ウイルスの保菌者が、ウイルス拡散させないために」使うのがマスク。(論文参照 コチラ)。風が吹けば桶屋が儲かる、よりも関連性が少ないように思います。オイルショックの時にトイレットペーパーを買い占めという現象が起きましたが、今こそ、その教訓を生かすときではないか、と思います。

新型コロナウイルス関連の情報をもとに、いくつかツラツラ書いてみました。最後に。今、皆様にとって大切なことは、

1)流言飛語に惑わされない

2)手洗いウガイを励行する

3)万が一に備え、自分の行動記録をつけておく(どこでウイルスを受け取ったかがわかるようにする)

まあ、これは、新型コロナウイルスに限らず、常に心しておく内容かもしれませんね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧