« 教員不足問題解決法・・・発展版 | トップページ | 詰将棋: スマパラで最高評価の作品 »

一斉値上げ。

ここ1カ月。物価上昇が止まらない、という感じがします。原価が上がれな仕方がない、とも言えますが、これまで廉価販売を謳っていたお店が軒並み諦めて、一般価格に準じてきました。だから、実質は、2倍以上!ということがあります。

たとえは。きゅうり3本120円 が、今は3本220円、ということも珍しくない。トマトに至っては、行きつけのお店で4個198円が3個400円!質もあまり変わっていません。キュウリは、時期的に旬は越えてはいますが、欠乏する時期ではないので、出し渋りをしているか、本当に値上がりか。

4年前に4年契約で賃金を決めていた身としては、実質の収入(可処分所得)が3割限になった感じです。

この現象を見ていても、公金(補助金)の投入方法を間違えているなあ、と感じます。どの党も矛盾ばかり。党利と国民生活、どちらが大切なんでしょうね。

 

|

« 教員不足問題解決法・・・発展版 | トップページ | 詰将棋: スマパラで最高評価の作品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 教員不足問題解決法・・・発展版 | トップページ | 詰将棋: スマパラで最高評価の作品 »