« 調手抜き! チーズナーラ | トップページ | 好きな音楽(2023年2月) »

ChatGPTを使えない大学

最近、ChatGPTに関する記事を増えてきました。その中で、面白いのを発見!(コチラ 参照)。

この記事、リードが「ChatGPTに宿題やリポートをやらせる 海外では問題視、防止策は」となっています。海外で問題視されているから日本でも問題だ、ということでしょうか。また、だから対策せねば!ということでしょうか。

無風凧は思うのですが。今更のように問題視する大学は、大学失格です。世の中の技術トレンドをつかんだうえで、それをうまく活用していくことが肝要。だから、ChatGPTも「効果的に教材にする」ことが必要なわけです。

そのような意味では、「問題視して禁止する」教員は、早く大学「教員」を辞職することをお勧めします。もちろん、「大学研究者」として実績を積んでください。

無風凧の教育法では、ChatGPTを禁止していません。コピペもアリ。だけど、実力が上がる。よほどやる気が無い学生を除いて、所謂「平均的な」学生は、これまでよりも実力があがる傾向にあります。ちなみに、教員=無風凧のコストは、あまり変わっていないことを付け加えておきます。

テクノロジーの先端を使わない教育、、、そんなのは、大学教育ではありません。

 

|

« 調手抜き! チーズナーラ | トップページ | 好きな音楽(2023年2月) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 調手抜き! チーズナーラ | トップページ | 好きな音楽(2023年2月) »