« ちょっと太った感 | トップページ | 激疲れな一日 »

宇宙の外にはなにがあるのか。

無風凧が幼稚園の頃。

「宇宙空間には何もない」ということを訊きました。真空状態だから何もない、ということです。でも、「宇宙空間には星がある」と思っていました。

そして、銀河系という言葉を知って(これも幼稚園の頃)、銀河系の外にはなにがあるのだろう?と悩み始めました。宇宙には銀河が沢山ある、ということを知ったのもそのころです。

そして。そのころから悩んでいるのが、「もっと外にはなにがあるのか」。

真空で何もない、と言っても、「そこに定規を伸ばしていくことはできる」と思ったのがキッカケ。そして最後に、「空間だけの存在は存在するのか」。ここまで幼稚園の頃に考えてことです。

祖父学校以降、ビッグバンの話や、宇宙の膨張の話、暗黒物質、背景放射など宇宙に関する知識はすこしづつ増えましたが、幼稚園の頃の疑問には答えられていません。それどころか、疑問はさらに深まっている感じです。

皆さん、宇宙の外には何があると思いますか?

 

|

« ちょっと太った感 | トップページ | 激疲れな一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちょっと太った感 | トップページ | 激疲れな一日 »