« COVID -19:アメリカのワクチン接種数と感染者数の関係 | トップページ | COVID-19: 頭の良い人の悪い癖? »

Webカメラ、、、

演奏会の動画撮影に、Webカメラを使ってみました。Webカメラは小さいので、目立たずに色々な場所に置くことができます。マイクスタンドにWebカメラをつけるというアイデアは完璧だと思ったんですが、、、、

撮影してみて驚き! なと音と映像がシンクロしないのです。音声がどんどん早く進んでしまう。映像は、演奏会の時間と同じだったのですが、音声は15秒くらい短い。つまり、、、全く使い物にならない!

どうしてこういうことになるのか、理解できません。どなたか、理由をご存知ありませんか?

# 仕事としては、音声は別撮りしていることと、通常カメラも使っていたこと、Webカメラの「映像(音声抜き)」は使えたこと、で問題なく進めることができました。

 

|

« COVID -19:アメリカのワクチン接種数と感染者数の関係 | トップページ | COVID-19: 頭の良い人の悪い癖? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« COVID -19:アメリカのワクチン接種数と感染者数の関係 | トップページ | COVID-19: 頭の良い人の悪い癖? »