« COVID-19: 最良の経済施政 | トップページ | COVID-19: 鼻出しマスクと、ルール »

COVID-19: 100人超えました

今日、COVID-19の感染死が100人を超えました(コチラ参照)。これは、無風凧が12月1日に予測した速度(コチラ参照)よりも早いです。これは、ウイルスが広がっているとともに、罹患してから死亡までの時間が短くなっていることがわかります。

この調子で進めば、、、今後28日で8210人の感染死がGoogleのAIが予測しています。今日時点での無風凧の分析では5000人程度ですが、これは、医療崩壊による被害者が含まれていません。Googleは、東京大阪等の医療崩壊による拡大が入っているように思います。

TVやネット情報で、「もうこれ以上広がらないと予測される」と言う記事を見かけます。それらは、「希望的に減少するであろう仮定」の元です。ファクターXも、仮説に過ぎませんでした。これと同様です。リスク対策は「最悪を想定する」と言う意味では、現時点ではGoogleのAI予測に従った予測で、感染防止の施策をしなくてはなりません。それも、早急に。一日遅れると、200人〜300人と言う被害者が出ます。(もっとも、万が一、いますぐに感染者半減期二週間と言うロックダウン以上の施策ができたとしてそのまま0まで実現したしても、被害者は3000人でます。)

一日遅れれば、それだけ被害は広がる。その分、経済の好転も遅れます。経済復興のためには、昨日の「時限使用可能給付金による強制活性化」ができます。これを組み合わせて、被害者を減らし、そして、経済を復活させましょう!

|

« COVID-19: 最良の経済施政 | トップページ | COVID-19: 鼻出しマスクと、ルール »

オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« COVID-19: 最良の経済施政 | トップページ | COVID-19: 鼻出しマスクと、ルール »