« 新年のご挨拶 & 年賀詰 | トップページ | COVID-19: 効果のある施策 »

う→し の立体曲詰(年賀詰その2)

これも、年賀詰。最終手余詰があるので、希望的ではありますが、う → し の立体曲詰です。

20210102
64に詰め方玉、44に玉方飛をおけば、限定は最終手余詰の回避はできるのですが、ちょっと不恰好かなあ、、、と思っています。御通家の皆様、どちらが良いでしょうか?
解答手順:▲6三桂打△同角▲6一歩成△同玉▲6二飛成 

|

« 新年のご挨拶 & 年賀詰 | トップページ | COVID-19: 効果のある施策 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

ご指摘、ありがとうございます。
向きが逆です。修正いたしました。
無風凧 拝

投稿: 無風凧 | 2021年1月 4日 (月) 09時21分

6二歩の向きが逆では?

投稿: | 2021年1月 2日 (土) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新年のご挨拶 & 年賀詰 | トップページ | COVID-19: 効果のある施策 »