« COVID-19: テレワーク | トップページ | 久しぶりに、、、 »

COVID-19: 危険! GOTO 一時停止は感染拡大防止に有効ではないかもしれない?!

昨日、ようやく、、、菅首相がGOTO Travelの停止を発表しました。これで、感染拡大が抑えられる、、、と、ほっと安堵している人も多いのではないでしょうか? でも、ちょっと待ってください! ここで安堵したあなた!! 特に危ないこと、自覚してください。

GOTO トラベルの問題点は、人の移動もさることながら、「COVID-19は大したことがない」という「気の緩み」を誘発することだ言われています。旅行=レジャー な人、日本人は特に「矢日の恥はかきすて」な文化ですから、羽目を外す。そのような「旅」を許すことで、日常生活に緩みが生じると、社会学的には理解されています。

だから、「GOTO トラベルは停止せよ」という主張を政府の分科会や医師連が声高に主張してきました(もちろん、医療崩壊という差し迫った危機もあったと思いますけど)。

危機が迫る、という緊張感。これは、 GOTO トラベルが施行されているからこそ起きる緊張感。いま、その緊張感がなくなったらどうでしょう?

そう。今以上に「緩んでしまう可能性」があるのです!今までの緩んだ状態より更に「緩んで」しまったら、、、想像したくありません。

皆さん、改めて言います。GOTO トラベルがなくなったことが最重要なことではなく、皆さんが「感染拡大対策をしっかりする」ことが本当に大切なことです。

その意味で。GOTO トラベルが中止になったことに安堵せず、更なる感染拡大対策を徹底してください。お願いします。

 

|

« COVID-19: テレワーク | トップページ | 久しぶりに、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« COVID-19: テレワーク | トップページ | 久しぶりに、、、 »