« COVID 19: 溢れかえるスーパー | トップページ | COVID-19: 一日の判断の遅れが、一日30人からの感染死を増やす、一か月なら3000人だ。 »

J.P.ラモー(好きな音楽2020年11月)

バッハと同時期のフランスの作曲家、ジャン・フィリップ・ラモー。クラブサン(ハープシコード)の曲を沢山書いているという程度しか存じ上げなかったのですが、11月は、ラモーの「クラブサン曲集」をBGMとしてよく聞きました。YouTubeには、ラモーのクラブサン曲集が長時間ものでいくつも公開されています。

聴いてみると、どこかで聞いたことのあるメロディーが沢山。ラモーとは知らずに弾いたことのある曲もあったりして。

妙に落ち着くなあ、、、、と思いながら、今もラモー聴いています。

|

« COVID 19: 溢れかえるスーパー | トップページ | COVID-19: 一日の判断の遅れが、一日30人からの感染死を増やす、一か月なら3000人だ。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« COVID 19: 溢れかえるスーパー | トップページ | COVID-19: 一日の判断の遅れが、一日30人からの感染死を増やす、一か月なら3000人だ。 »