« COVID-19: 皆さま、8割減は手段ですよ! | トップページ | COVID-19 : 重要警告「免疫はできないかもしれない!」 »

小池さん、訂正お願いします!

小池百合子東京都知事が、5月6日のゴールデンウイーク明けまでの12日間を「ステイホーム週間」と名付けて、感染拡大への意気込みを示しています。

意気込み、応援しています。皆さま、ステイホーム(在宅)しましょう。

でも、是非是非、頭に叩き込んでおいてください。ステイホームは4週間は必要ということ。その意味では、

ステイホーム月間

が最低限必要です。、、、

終わりが見えない努力が難しいことはわかっています。イスラム教のラマダンだって、「終わりがあるから」断食できます。だから、5月6日という終わりを提示することが必要だったのでしょう。

でも。

5月6日に、終息宣言が出せる可能性は、とても低い、です!これは、小池さんも感じていることだと思います。そして、終息していないにもかかわらず、5月6日に「ステイホーム週間」が終わったとして「開放感」で満たされたとすると、、、あっと言う間に感染拡大に繋がります。

色々なモデルで予測がありますが、その一つ、中村モデルによると(こちら 参照)、1ヶ月では終息しないのです。その意味では、

ステイホーム月間でも甘い!

とも言えるのです。つまり、「ステイホーム週間では終わらない」=「嘘をつく」ことになります。これが続くと、国民は疲弊します。。。

だから、少なくとも

「ステイホーム・マラソンが始まりました」

のような表現、、、マイルストーン表示ができると効果的、、、ができると良いな、と考えます。

ということで、少なくとも「ステイホーム週間」は訂正をお願いします!

|

« COVID-19: 皆さま、8割減は手段ですよ! | トップページ | COVID-19 : 重要警告「免疫はできないかもしれない!」 »

オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« COVID-19: 皆さま、8割減は手段ですよ! | トップページ | COVID-19 : 重要警告「免疫はできないかもしれない!」 »