« ハウス!(付:手抜きカレー) | トップページ | 小池さん、訂正お願いします! »

COVID-19: 皆さま、8割減は手段ですよ!

最近、人の接触を8割減らしましょう! という話がバスっています。そして、それを実現するために、色々な方法を提案や実行している。安倍さんが最初に言っていた「最低7割、できれば8割」という発言は、北大の西浦教授が「8割」と言い切ったので、風潮が変わりました。

でも、です。

皆さんの目標は「元の生活に戻ること」です。8割は、その為の「手段」です、、、まず、それを間違えないようにしてください。

ここでもう一つ大切なこと。PDCAで考えてみましょう。8割減らすことができたかどうか、もCheckすべきかもしれませんが、8割減できたとしても、「復旧」できてない可能性もありわけです。つまり、一つ「大きな」PDCAで考えれば、8割減が9割減になる可能性もあるわけです。言い換えれば、

目的=元の生活に戻ること

を変えることはなくても、

手段=人の接触を8割減らすこと

は変わる可能性があります、、、分かりやすく言えば、手段=8割減は十分でない可能性があります。もっと言えば、以前も記事にしましたが、西浦先生が主張している8割は、SIR(SEIR)モデルに従っていると思しきことを考えると、西浦先生がいう「接触」は各人に平均で考えています、、、つまり、1000人会う人と十人しか合わない人がいる、という現実社会とは異なり、全員50人くらいの人とあっている、という理想的な状態を前提としているわけです。この「バラツキ」は、ネットワーク理論に従うと、前者の方が感染拡大は起きやすい。後者の方が感染拡大は抑えられます。8割は不十分だと思うわけです。

このように考えると、無風凧は「8割減を目標」としている今の風潮はとても危険です。8割減ったのに終息していない、ということになると、国民の皆さまの気持ちも抑えが効きにくくなるでしょうし、何よりも、被害者が増えます。

もっと根本的な「手段」を講じる時期だと思います。それも、一刻も早く。(無風凧はこれまでも何度も「具体的な手段」の骨子を延べてますので、今日は割愛します)

|

« ハウス!(付:手抜きカレー) | トップページ | 小池さん、訂正お願いします! »

オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハウス!(付:手抜きカレー) | トップページ | 小池さん、訂正お願いします! »