« コロナ疲れ | トップページ | 確かにコロナ疲れ? »

初心者ウイルスを怯えず

コロナウイルス騒ぎを見ていると、リテラシー(基礎教養)について、改めて考えてしまいます。

今の国政を担う方々の中に、指数関数、をご存知の方は居ないようです。政治家になるのに数学が必要か?と思われる方もいらっしゃると思いますが、確かに知らなくとも良い。でも、拡散する速度の怖さは知らないでは意思決定は出来ない。無風凧は、感染拡大の対策は複雑系の科学者かAIがすべきだと主張するのは、指数関数の怖さを知っているから。専門者会議の方々は、ご存知でしょうけど、忖度力の方がより強い。

ホリエモンの最近の発言の中で、小さなイベントを行う旨の発言が有りますが、これも同様。ウイルスは忖度しない。平等な確率の世界です。クラスター感染のクラスターは、事後に解析して特定されるものであり、事前に分かっているのではありません。つまり、ホリエモンのイベントがクラスターにならない確率は、100%ではない。加えて、一ヶ所でもクラスターになれば、参加者の行動範囲て更にクラスターが形成されるかも知れない、、、

今日は二つで止めますが、もっと「数学」を信じて欲しいと思います。

|

« コロナ疲れ | トップページ | 確かにコロナ疲れ? »

オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コロナ疲れ | トップページ | 確かにコロナ疲れ? »