« 万代バスセンター(新潟)のカレー | トップページ | 詰将棋創作初心者視点での「記憶よりも記録に残る作品」 »

「ランキング」についているタイトルに注意!

久しぶりに、ランキングについて考える。ちょっと気になる記事を見つけました(こちら 参照。)

タイトルは、「スタバも電車もないけど…「住みたい田舎」1位のワケ」。早速、元記事を探してみると、ITmediaの記事にありました(こちら 参照)。

記事によると、宝島社が出版している「月刊田舎くらしの本」の中の記事。移住に積極的な市町村(つまり田舎)に対するアンケートを行い、その結果を色々な方法で数値化して、ランキングしているとのことです。

ここまで分かれば、無風凧的には、「あああ、、、また騙される人が出てくる、、、」と警鐘を鳴らしたくなります。今回は、「ランキングについけるタイトル」について、ちょっとアラートを鳴らしてみたいと思います。

この記事で用いられているランキングは「住みたい田舎」のランキングです。では、あなたはこの瞬間、どんな人がアンケートを受けたと思いますか?詳細がわからないうちは、「田舎に住みたいと思っている人1000人くらいに街頭アンケートかネットアンケートでもしたのかな」と受け取る人が多いのではないかとおもいます。

でも。実際は、「市町村の広報担当者」に対するアンケート。わかりやすく言えば、「広告に書いてある内容比較」にすぎないわけです。

PC購入の例でいえばわかりやすいでしょうか? 「良いPCランキング」と行った時に、

1)カタログスペックでの比較

2)欲しいと思っている人の人気投票

3)実際に使った人の満足度 、、、

などなど、色々考えられます。「カタログスペックが良い=良いPC」という記事は、実際に使った人の感想などは入っていません。実際に欲しいと思っている人の意見も反映されていない。あくまで「企業側の発表」のみです。さらには、いくつもの評価指標の中で、グラフィックが良いのか、計算が早いのか、Mediaが大きいのか、、、など、色々な指標のどれに着目しているかすら、わからない状態です。あなたは、この「良いPCランキング」、どの程度参考にしますか?

「住みたい田舎」も、実際に住んだ人の感想や、「田舎暮らしをしたいと思っている人」の意見は反映されていない。でも、「住みたい田舎」というタイトルで、「田舎に移住する人の気を引いている」。

みなさま、ランキングのタイトルは、時として、ランキングが何を表しているか不明です。それどころか、ミスリードしていることもあります。みなさま、ランキングのタイトルには、十分お気をつけください。

|

« 万代バスセンター(新潟)のカレー | トップページ | 詰将棋創作初心者視点での「記憶よりも記録に残る作品」 »

ランキングについて考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 万代バスセンター(新潟)のカレー | トップページ | 詰将棋創作初心者視点での「記憶よりも記録に残る作品」 »