« 安全地帯に逃げ込む郵政三社のトップ | トップページ | 謹賀新年2020 »

薫公会YouTubeライブラリー(好きな音楽2019年12月)

早いもので。今年も今日で終わりです。そんな年の瀬に、嬉しいメールが飛び込んできました。

最近、復活著しい箏曲家「衛藤公雄」の作品を、直弟子の渡辺由布子が演奏する「薫公会YouTubeライブラリ」が公開になりました(こちら)。

衛藤公雄氏の録音は、氏が50歳頃のものが多く、晩年の音を聴くことは出来ません。音楽が衛藤氏の中でどのように醸成されて行ったかは、芸を引き継いだ弟子の演奏を通じてしか確認できません。

渡辺由布子氏の演奏は、衛藤公雄氏の中で、「雪の幻想」「思い出」などがどのように醸成されて行ったかを感じさせてくれると同時に、その先にある「師を超える」意気込みを感じます。

年末の慌ただしい中ですが、ぜひお聴きください。感激すること、請け合いです。

みなさま、今年もお世話になりました。良いお年をお迎えください。

|

« 安全地帯に逃げ込む郵政三社のトップ | トップページ | 謹賀新年2020 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 安全地帯に逃げ込む郵政三社のトップ | トップページ | 謹賀新年2020 »