« おお、神よ、、、 | トップページ | 生まれた?まだ?(付:疑わしきは罰せず?) »

サイゴビ(横丁の隠居モード)

今朝、KO病院に並んだ時の事。

「受付待ちのサイゴビはこちらです!」

と、係員の中のお一人(30歳弱)が大声を張り上げていました、、、サイゴビ?

もちろん、最後尾 を サイゴビ と読んでいることは、明白。

無風凧は、ここで大きな疑問が、、、

同僚の係員、受付の方、医師を初めとして、どなたも「指摘」していない!

なぜ指摘をしないのでしょう?人間関係が悪くなるから?

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」という言葉があるように、指摘して直してあげる、というのが優しさだと思いますし、それをするのは上司の仕事だと思うのですが、、、もっと言えば、病院としての品格の問題でもあると思うのですが、だれも指摘・是正していない!。

これは、現代の「コミュニケーション=人間関係」が「正しくない」ことに起因するのではないかと考えています。つまり、「指摘することによって悪化する可能性」を怖がっているわけです。昔のは横丁の隠居が口を酸っぱくして、嫌われ役を買ってでも行っていたことを、現代ではだれも行おうとしてない!これは、人間関係が「正しくない」こと以外の何物でもないと言えます。

KO病院は、会計システムを刷新し、建物も新しくなり、、、ずいぶん変化しています。そのような「サービス」の向上はもちろんよいことだと思いますが、それ以前に「職員の正しさ」をお互いで指摘しあえる関係であってほしいと思います。というのも、これを敷衍して考えれば「思い込みの診察」で間違えていても、ほかの医者が指摘しない、ということの温床だから。

といっても、あの病院では無理かなあ、、、

|

« おお、神よ、、、 | トップページ | 生まれた?まだ?(付:疑わしきは罰せず?) »

横丁の隠居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おお、神よ、、、 | トップページ | 生まれた?まだ?(付:疑わしきは罰せず?) »