« 3777日目 台風より激しく! | トップページ | 3779日目 無計画な無仕掛け »

3778日目 限界を知ること。

台風一過、、、、関東地方は、猛暑日が戻ってきました。皆さま、熱射病対策は万全ですか?

そんな中、今年も「日テレ」の24時間番組では、恒例の24時間マラソンを行っています。この炎天下、走る事事態への賛否もあり、日テレとしては視聴率的にウハウハになるのではないでしょうか。

さて。

何度も、書いていることですが、、、無風凧は、今の「熱射病対策」の風潮は賛成できません。少しでも暑ければ、エアコンに入りましょう、、、、小中学校にもエアコンつけましょう、、、病人を出さない、という意味では、一つの選択肢です。間違えていません。

でも。

ひとりひとりが「限界」を知らないままで、言ってみれば「温室育ち」になってしまいます。暑い中で、自分はどれだけ活動できるのか。そして、その活動時間を長くするためにどういう工夫をするのか。どの時点で「無理」と判断するのか。それらを学ぶ機会を、今の「熱射病対策の風潮」は、無くしてしまっています。

無風凧の好きな言葉の一つに、「限界を越える」という言葉があります。殆どの人は、限界の「手前」でブレーキを踏んでしまいます。限界を越えた経験のある人は、ほとんどいないと言えます。

どんなことでも良い。限界を越えた先に何があるのか。それを知ることは、人生経験の中で最も大切なことの一つだと思います。

暑さに限らず、自分の限界を知る事、そして努力で越えること。これこそが、人生を実り多きものにする王道だと思っています。

え? 無風凧さんは限界超えた経験あるのかって? そうですね、、、東北震災後、マンションで4年間エアコンを使わずに暮らしましたが、幸いにも暑さ寒さ対策の知恵がついただけで、「自分の限界」は見えませんでした。

|

« 3777日目 台風より激しく! | トップページ | 3779日目 無計画な無仕掛け »

オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3777日目 台風より激しく! | トップページ | 3779日目 無計画な無仕掛け »