« [3762日目]日陰日陰、、、 | トップページ | [3764日目] 審判の覚悟 »

[3763日目] Yahooの良識を疑う。

Yahoo! さん、さすがにこの記事は非道くないですか? Yahoo!の良識を疑います。

問題の記事は、8月8日に公開された「文科省調査より先の医学部男女比調査~不自然な男女比を関係者はどう弁明するのか?」(コチラ 参照、きっと一週間度でExpireされますから、概要は本分中などで分かるようにしていきます。。)

この記事は、

1. 日本の医学部 入学生 の男女比を出している。
2. その男女比をもとに、医学部入試で男女間不正が行われている、という立場での扇動を行っている。

論理破綻、事実未確認、支離滅裂、、、です。

記事タイトルが表す、
「不自然な男女比」「どう弁明するのか?」
だけでも、記事としてはNGと断言します。

一点目。
本文中でも述べていますが、「受験者数の男女比」が述べられていないので、「入学者数の男女比」だけでは「不自然と断言できない」ことは明らか。にもかかわらず、リードで「不自然だ」と断言しているのは、事実を歪曲し、「不誠実」としか言えません。これが事実誤認だったとして、どういう責任をとるんでしょうね?Yahoo!さん。
(例: 受験の男女比8:2の大学で、入学者が8:2なのは点数の不正が行われていないことを意味していますが、この記事では、不正が行われている、と断言している。)

二点目。
「どう弁明するのか?」という表現は、言葉としては、質問形ですが、含意として「糾弾」しています。この「糾弾」的な表現によって、読者は「説明できなんだろう、だって不正だからね」と解釈します。この記事を読んで、不正が蔓延しているんだ、と思う方は多くは無いにしてもゼロではないし、記事が「そのようにリード」していることは明らか。その程度の事も分からないYahoo! の編集部ではないハズ。だから、Yahoo!の良識を疑うわけです。

さて。タイトルだけでも、真っ黒な記事ですが、記事の中を読むと、もっとひどい。無風凧と同様の意見がYahoo!の編集部に届いたのでしょう、記事の中では、8月8日18時55分の追記があります。追記部分は、記事から引用(後述、それを先に読んでください)します。

まず一つ目の下線。
良識があれば、「信ぴょう性に乏しい」ことを自覚しているのですから、記事を下すか、信ぴょう性を挙げた記事をあげるのが「良識」ではないでしょうか?その後に述べているような「言い訳」をして、自己正当化しているのは、「非常識」です。

下線の二本目。
これに至っては、記事を書く資格すらない、と無風凧は考えます。Yahoo!ニュースが、少なくとも「ニュース」と銘打って「報道機関の真似事」をするなら、事実確認が出来ていない記事をだすことは慎まなくてはなりません。難しいからこそ、その真実を明らかにする価値があり、報道で真実が明らかになります。

下線三本目。
自分の正当性を主張していますが、自己矛盾していることは、もう誰の目にも明らかでしょう。記事としての論理が破たんしています。

この記事は、追記部分で、「明らかにしましょう!」と纏めています。この時点で、記事の「タイトルやリード」と主張は大きくずれています。事実未確認の砂上の楼閣ので扇動記事を垂れ流し、と無風凧には読めます。

このような扇動は報道のメインの仕事ではないですし、少なくとも、タイトルやリードなど、ミスリードしてはいけません。Yahoo!さん、しっかりしてください。

引用部分。下線は無風凧

「入学者数だけで志願者数を示さないのはおかしい」「女子入学者の少ない理工系学部も入試で不正をしている、ということになるので信頼性に乏しい記事としか読めない」などのご指摘を読者からいただきました。

志願者数と合格者数・入学者数の男女別データを見ていく方が不正入試の可能性について切り込めることはご指摘の通りです。

しかし、そもそも志願者数の男女別を明示している医学部が少なく、データ化がなかなかしづらいという事情があります

それと、女子からの人気が高くはない理工系学部(一部学科・大学を除く)と違い、医学部は女子からの人気も集めています。

それもあって、今回の記事では入学者数のみで構成しました。

|

« [3762日目]日陰日陰、、、 | トップページ | [3764日目] 審判の覚悟 »

オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« [3762日目]日陰日陰、、、 | トップページ | [3764日目] 審判の覚悟 »