« ストライキ | トップページ | 子供の日 »

イチロー、特別アドバイザーに。

今日の驚きは、何と言ってもイチロー選手の特別アドバイザー就任と、今期のプレーが無いこと、の発表です。そして、特別アドバイザーのポジションは、生涯続くのだそうです。


このニュースに違和感を覚えた方も多いのではないでしょうか?

まず、イチロー選手はかねてら「50才まで現役」をうたっていました。来期以降に出場の可能性を残してはいるものの、そこで出場しても「戦力として」ではなく「思い出作りのため」とファンは思うことでしょうから、イチローの考えていた現役続行では無いはず。にもかかわらず、特別アドバイザーに就任するとは、、、違和感です。なぜ、日本を含む他の球団に移籍して、日々グラウンドを目指さないのでしょうか?

今年、松坂選手が中日で復活勝利を挙げました。現役として投げることにこだわり、ダイエーでのポジションを振り切って中日に移籍しました。
そのニュースを聞いた直後だからでしょうか、イチロー選手の行動にら違和感を感じます。もっと言えば残念です。

来期の開幕戦、日本でユニホームを着る事になるとの予測がありますが、、、もし、でるなら、圧倒的な成績を残しては欲しいものです。でなければ、潔く引退したほうが、美学だと考えます。

皆様は如何でしょうか?

|

« ストライキ | トップページ | 子供の日 »

オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イチロー、特別アドバイザーに。:

« ストライキ | トップページ | 子供の日 »