« 私も、、、(付:組織犯罪と個人犯罪の境目) | トップページ | 無風凧さん、相撲協会の評議員会議長をお願いします(評議員会の位置づけ、、、解答編) »

トランプ米大統領も無風凧のブログを読んでる?(TPP再参加?)

無風凧の”○○気持ち、翻訳。”を、トランプ米大統領も読んでいるかもしれません、、、というのも、トランプ米大統領が「TPP再参加の可能性」を示し始めたからです(コチラ など参照)。

かつて無風凧は、「アメリカが抜けた「TPP」なら日本は参加すべし」という論を上げました(コチラ 参照)。

というのも、アメリカが抜けた「TPP」においては、日本がそのTopの国です。FTA(自由貿易協定)において、勿論FTAの中にいることのメリット・デメリットはありますが、その中で「最大の経済国」である場合、その恩恵は最大になります。しかし、二番目以下では恩恵は愕然と下がる。(孫子の兵法的な意味でも理解は簡単です。)

このように考えると、FTAは、「鶏頭と成る」ことが国際競争力を揚げる意味でも重要で、二番目以下なら経済効果とという意味では「うまみが少なくなる」。もっと言えば、FTAの縛りによって、国内の「富の再分配」がスムーズに行われなくなり、国内経済の不和を起こす可能性すらあります。逆に、盟主国は自国の都合よいように(富の再分配が行われやすいように)主導することも可能ですから、単なる「孫子の兵法」的な効果以上のメリットが生じます。

ちょっと勢いで書いてしまいましたが、「TPPの盟主国」となることのメリット、即ち「ランキングセオリーに基づいたTPPの価値」をトランプ米大統領が気が付いたことになります。。。

さて。実際は再参加するのでしょうか?再参加するなら、日本は脱退すべき、と無風凧は考えています(注)。

注: 日本国総体としてのGDPは、アメリカ参加のTPPで向上するかもしれません(メリット)。しかし、それに伴ってジニ係数は悪化します(デメリット)。つまり、国内の再分配は上手くいかなくなります。メリットとデメリットを比較して、デメリットが大きい、と無風凧は考えています。

|

« 私も、、、(付:組織犯罪と個人犯罪の境目) | トップページ | 無風凧さん、相撲協会の評議員会議長をお願いします(評議員会の位置づけ、、、解答編) »

オピニオン」カテゴリの記事

ランキングについて考える」カテゴリの記事