« トンカツ30枚 | トップページ | 117 »

知識がありすぎると解けない問題

今年のセンター試験の地理Bが炎上しています。炎上の詳細は、別途調べて頂くとして。

無風凧なら、正答はできますが無茶苦茶悩むと思います。

まず。無風凧は、フィンランド語の初歩、英検で言うなら五級程度ですが、理解できます。なので、フィンランド語がどちらかは、なやまみません。

その上で。
ムーミンの作者がフィンランド人、ビッケの作者がスウェーデン人であることも、知っています。だから、出題者の意図として、ムーミンを選ばせたいのであろうことは理解できます。よって、正答はできます。

しかし。
無風凧は、ムーミンの原作がスウェーデン語で書かれていることを知っています。そして、ビッケがスウェーデン原作であることから、設問にあるノルウェーとは、何を指しているのか、、、きっと悩みます。だって、設問上に、ノルウェーを示す物は皆無だからです。


実際問題として。
ムーミンの作者の国籍以外は、全て設問の国とは関係なく、加えて設問には作者の国籍は無関係、、、パズルとしては楽しい問題でしたが、入試問題としては些か脇が甘いな、と思いました。

|

« トンカツ30枚 | トップページ | 117 »

オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知識がありすぎると解けない問題:

« トンカツ30枚 | トップページ | 117 »