« モチベーション2(経営組織論2) | トップページ | 自己言及 »

祝! 羽生永世七冠誕生!!

羽生善治永世六冠が、遂に竜王も「永世竜王」になり、これで「羽生善治永世七冠」が誕生です。羽生さん、おめでとうございます、心からお祝い申し上げます。

20171208 圧倒的な強さを誇り、かつては七タイトルを総取りしていた羽生さんは、なぜか竜王とはあまり相性が良くないようで、七番勝負に出てくるのも七年ぶり、これでようやく通算七期で永世竜王(という七尽くし)。

無風凧の私見では。

1950~ 1970年 大山時代(約20年)
1970~ 1990年  中原時代(約20年)
1990年~現在   羽生時代(25年超)

途中、大山時代には升田さん、中原時代~羽生時代の移行期に谷川さんが頑張ってた時期もあるけど、、、俯瞰してみれば、上記のような感じ。20年周期と考えれば、すでに25年になろうとしている羽生時代ですから、羽生さんが「最後の永世竜王のチャンスと思った」という今回の竜王戦は、たしかにうなずけます。

羽生時代の次は渡辺時代かな、、、と思っていましたが、後ろの追い上げの方が厳しく、今は群雄割拠期の様です。7大タイトルを6人で分担していますからね。とすれば、、、次は藤井蒼汰時代でしょうか?、、、楽しみです。

写真は、久しぶりに母校を訪れて紅葉散策。無風凧が修士時代を過ごした部屋は、無風凧の同級生(現在は教授)の居室となっていました。時代は変わるものですね。

|

« モチベーション2(経営組織論2) | トップページ | 自己言及 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モチベーション2(経営組織論2) | トップページ | 自己言及 »