« ランキング人仮説と人の本能(ランキングについて考える90) | トップページ | 無風凧邸の食卓より »

驚きりん!(付:小泉進次郎候補に勝つ方法)

20171021 きりんくん:
無風凧さん、久しぶりだねえ、ここで会えるなんて驚きりん、、、偶には動物園に会いに来てよ!

写真出典 金沢動物園のポスターから
京急のある駅の改札入ったところで、いきなり出会いました。驚きりんました。

次の日曜日はいよいよ衆院選ですね。最後にこれだけ「失速感」のある選挙も珍しい。ワイドショーも扱いに熱を感じません。どうしたのでしょう、、、
さて。先日ある方と選挙の話をしていた時に、「神奈川11区で、小泉進次郎氏に勝つ方法?」がネタになりました。自民王国の神奈川11区で、小泉元首相のご子息進次郎氏をを選挙で勝つ方法。なかなか難易度の高い課題です。

この戦略を考える前に。 ランキングについて考えてみましょう。選挙は「社会ランキング」の結果。良い政治を行うかどうかは「政治能力の原始ランキング」にかかっています。もっとも、政治能力の絶対値を測定する客観的方法は思いつきませんけどね。
さて。社会ランキングが原始ランキングより上位になると、オーバーシュートが起きて、原始ランキングに収斂します。社会ランキングが原始ランキングよりしただと、、、その人のMotivation低下など色々な弊害もありますが、ハングリー精神を出せる間は、やはり社会ランキングがあがり、社会ランキング=原始ランキングに収れんします。これが、預言。

上述の「小泉進次郎候補に勝つ方法」。考えるきっかけは上記です。書いている間に、無風凧は「選挙に勝つ」基本戦略は思いつきましたが、それが「神奈川11区にとって」「日本の国政にとって」良い事なのか否かは、別の議論です。

|

« ランキング人仮説と人の本能(ランキングについて考える90) | トップページ | 無風凧邸の食卓より »

オピニオン」カテゴリの記事

ランキングについて考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ランキング人仮説と人の本能(ランキングについて考える90) | トップページ | 無風凧邸の食卓より »