« 気持ち良いわ | トップページ | 「変える事」が仕事なのか「変えようとすること」が仕事なのか。 »

出る杭は打たれる。。。。日本の企業イノベーションの実態

日本って、本当に「出る杭を打つ」国民性なのだなあ、、、と今日はほとほと悲しくjなりました。

ある領域の新事業。この事業のm業界には、Yという企業が頑張っています。m業界の次世代ビジネスのかなめになる技術&ビジネスモデルを、VCが是非Y社と提携を!ということだったので、Y社のイノベーション担当に見せたら。

「この事業は、次世代の核になります。次世代のプラットホームと言ってよいでしょう。弊社でもやろうと思えば、いつでもできます。いずれ、御社と関係ができるかもしれません。」

というような返事で、けんもほろろ。

実際は、

「アイデアはありがとう。ビジネス頑張ってね。無風凧さんんお売り上げが伸びるようだったら、Y社も手を出すよ。が独自でやっても、ベンチャーを抜くことは簡単だからね。」

というのが本音。これは、業界トップ企業の次世代戦略担当者の発言ですからね。ビジネスの世界、競争はありたまえとは言うものの、Y社が本気で人数掛けて攻めて来たら、ベンチャーなんてひとたまりもありません。

これでは、日本発の世界的なベンチャーは、育ちようがないです。無風凧も実感しました。今日は非常に暗澹たる気持ちです。

|

« 気持ち良いわ | トップページ | 「変える事」が仕事なのか「変えようとすること」が仕事なのか。 »

オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 気持ち良いわ | トップページ | 「変える事」が仕事なのか「変えようとすること」が仕事なのか。 »