« 英国のEU離脱(ランキングについて考える65) | トップページ | 情報漏洩と災害対策 »

ちょっとあきれた、、、

この週末。

ある方に頼まれて、パート譜からスコアを作成しました。売られている楽譜がパート譜のみだそうで、スコアが欲しいから、とのこと。

楽譜大好き人間の無風凧ですから、「お役に立てるなら」と引き受けたのですが、、、「パート譜」が凄い。

1) パートによって、小節数が異なる。

2) 勿論、練習番号も合わない。

3) 書かれている「影譜」が、実際は合っていない。

という代物。普通は、1)2)のような間違いは無いと思っているでしょうから、練習の最初には大混乱をきたすことでしょう。もしかしたら、無風凧に依頼してきた方も、上記のようなトラブルがあったので、スコアおこしを依頼してきたのかもしれません。

そのほか、簡単な楽典の知識があれば間違えないようなミスや、明らかな誤植もあり、、、、「これ、売り物の楽譜?」と、ちょっとあきれてしまいました。

#でも、楽譜と戯れることができて、無風凧としては満足しています\\(^.^)//

|

« 英国のEU離脱(ランキングについて考える65) | トップページ | 情報漏洩と災害対策 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英国のEU離脱(ランキングについて考える65) | トップページ | 情報漏洩と災害対策 »