« Internetでの認証システム | トップページ | 僕、失業しちゃうかも。 »

無風凧流野菜炒め(無風凧の簡単料理講座4)

中華料理の定番、野菜炒め。これって、中華飯店で食べると美味しいのに家で食べると、、、という方、多いのではないでしょうか?コンロの火力が違いますから、当然と言えば当然なのですが、ちょっとした工夫で、お店の味、に近づけることができます。

それも、すごく簡単に!

1) 食べたい野菜を食べたい量だけ切る。葉物が2種類以上、エノキとニラは必須。豆腐も意外とおススメ。種類が多い方が味が複雑で楽しい。
2) 肉の細切れ(これも適当、豚でも牛でも良い)に醤油をまぶしておく。
3) ラードをフライパンにひいて、野菜を適当に炒める。このときに、早い段階で軽く塩胡椒を忘れずに。
4) 半分くらい火が通ったら、肉を投入して更に炒める。この時に、「味噌汁」「スープ」など、出汁をとった液体をお玉に一杯程度入れて蒸し煮風に炒める。
5) 塩で味を調えたら、酢を入れる(大匙2杯程度、お好みで)。
6) 最後に片栗粉でとろみをつける。

文章にするとちょっと面倒だけど、調理自体は至って簡単。火力の弱さを、出汁を使った蒸し煮風にすることで、リカバーします。さいごにとろみをつけることを忘れずに!

注: 野菜炒めというより八宝菜では!という方、無風凧もそう思います。

|

« Internetでの認証システム | トップページ | 僕、失業しちゃうかも。 »

料理講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Internetでの認証システム | トップページ | 僕、失業しちゃうかも。 »