« まぐろ焼うどん(無風凧の簡単料理講座3) | トップページ | 火に油を注ぐ »

さくら(好きな音楽2016年4月)

今月は、、、「さくら」。そう、小学校の時にならう

♪ さくら さくら やよいの空は 見わたす限り ~ 

です。ちょっと縁があって、随分と「さくら」と過ごしました。

この曲、箏の練習曲として書かれたもの。初心者用の練習曲(?)なんです。

箏の練習曲としては優秀で、「平調子」というポピュラーな旋法で書かれているし、たった7本しか糸を使わないし、となり合う糸を沢山弾くので簡単、というものです。

でも。

皆様、「さくら」を階名で歌ってみてください。「ららし~ ららし~ らしどし らしらふぁ~」 ってなりませんか? 無風凧もそう歌います。でも、一越(基音がD)の平調子だとすれば、「そそら~ そそら~ そらシら そらそミ~」 (カタカナは♭ が付いていると思ってください) になるはずなんです!

え? 無風凧がユーフォ吹きだから、一音ズレているんじゃないか、って?そうでは無いです、、、、

とりとめつかなくなってきましたが、今回は「さくら」の蘊蓄語りでした。

|

« まぐろ焼うどん(無風凧の簡単料理講座3) | トップページ | 火に油を注ぐ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まぐろ焼うどん(無風凧の簡単料理講座3) | トップページ | 火に油を注ぐ »