« プロの眼 | トップページ | ブロマイド »

P.ブーレーズ

フランスの音楽研究所、IRCAMの創始者ブーレーズ氏の訃報が飛び込みました。91歳。


無風凧が初めてブーレーズの名前を知ったのは高校の時。既に巨匠の域に達した作曲家、そしてIRCAMの所長としてでした。当時の無風凧にとっては、目新しくて興味深い音楽を聴かせてくれる一人で、シュトクハウゼンや、ケージ、一柳慧、などと聴き比べなどした事を懐かしく思い出します。

指揮者であることも知ってはいましたが、あまり積極的に聞いてはいません。昨年、44枚組のCDが発売されて、「こんなに沢山振っていたのか」と驚きました。まだ売っているかなあ、、、急に欲しくなってきました。

心からご冥福をお祈りします。合掌。

|

« プロの眼 | トップページ | ブロマイド »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: P.ブーレーズ:

« プロの眼 | トップページ | ブロマイド »