« ローストビーフ | トップページ | 新しい仕事 »

1812年

午後。

久しぶりに、渋谷の名曲喫茶ライオンに行きました。以前は、毎週のように行ってましたが、約一年ぶりです。

久しぶり、と言えば、チャイコフスキーの1812年を聴きました。これは、ちゃんと聴いたのは、15年ぶり位ではないでしょうか。

1812年を聞くと、「一番大きな音の出るがっきは?」と言うことを考えてしまいます。そう、1812年では、大砲を楽器として使います。これよりも大きな音の出る楽器はあるのか、、、今日も、1812年を聴きながら考えていましたが、結局思いつきませんでした。

手抜き、ですが、今日はこの辺で。オヤスミナサイ。

|

« ローストビーフ | トップページ | 新しい仕事 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1812年:

« ローストビーフ | トップページ | 新しい仕事 »