« 満開の桜 | トップページ | 逆オファー! »

200g

今日のディナーの話。

略式(?)のコースで、サラダ、スープ、リゾット、メイン、デザートと言う内容でした。最近、疲れ易くて、「肉食しなくてはダメかも」と思って居たので、メインにステーキを選択。たった200g。

昔は、1キロの食べたこともある無風凧ですから、200gは「少ないなあ」と言うのがオーダーした時の思いだったのです。

サラダも、スープもリゾットも、決して多くはなかった。否、どちらかと言うと控えめサイズ。でも、、、200gの
サーロインを食べ切るのは苦しかった。

最後のデザートまで、なんとか残さずに食べ切った、と言うのが実情。まるで、マラソン走り切った選手みたいに、疲れました。

どうした、無風凧。お前はもっと食べられるはずじゃないか!

と、自分を励ましながら、帰宅の途に付きました。

本当に、、、どうしたんだろう?

|

« 満開の桜 | トップページ | 逆オファー! »

健康・メタボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 200g:

« 満開の桜 | トップページ | 逆オファー! »