« 翻訳の練習。 | トップページ | 狛犬の苔を見て漢字の難しさを感じる »

睡眠と音楽(好きな音楽2014年11月)

ゴールドベルク変奏曲。

正式には「2段鍵盤付きクラヴィチェンバロのためのアリアと種々の変奏(Clavier Ubung bestehend in einer ARIA mit verschiedenen Veraenderungen vors Clavicimbal mit 2 Manualen)」という長ったらしい名前の曲ですが、「眠れぬ夜のための(不眠症解消のための)アリア変奏曲」という逸話が残っていることでも有名です。

ゴールドベルク変奏曲でなくても、「子守唄」は洋の東西を問わず沢山存在します。なので、一般的に音楽は睡眠誘導の機能がある、と言えるでしょう。

でも。無風凧の場合、ゴールドベルク変奏曲を聴きながら寝ることは100%できません。いえいえ、眠るどころか、目が冴えてしまいます。フォーレのドリーも、シューマンのトロイメライも、聴くと目が覚めます。無風凧にとって、音楽は睡眠導入剤の役は担ってくれないようです。

皆さまはいかがですか?

|

« 翻訳の練習。 | トップページ | 狛犬の苔を見て漢字の難しさを感じる »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 翻訳の練習。 | トップページ | 狛犬の苔を見て漢字の難しさを感じる »