« 論文誌 | トップページ | 丸くなったかな。 »

好きな音楽2014年2月

巷間、2月は逃げる、と言われますが、今年は本当に早かったなあ、、、という印象。邯鄲の夢、ではありませんが、一炊の間に過ぎ去ったという感があります。

ということで。

無風凧が「早い(速い)!」と思った演奏や曲をまとめてみます。

最近、「のだめブーム」は過ぎ去った感がありますが、のだめのお蔭で有名曲の仲間入りをした(?)Beethovenの7番。速さ競走になっているのではないか、と思われる演奏が続いています。ほんとうに、あの速度が必要なのかなあ、、、、

自分が演奏したことのある曲の中では、ハチャトリアンのガイーヌから「レスギンカ」。これは、ぐぐってみると「速さ比較」している方がいらっしゃるくらいだから、若者らしさ=速さなんでしょうね(レスギンカ は、若者の踊り、という意味です)。

Fazil Say。彼の弾く Mozart ”トルコ行進曲”を聞いたときは、「速い」と感じました。時間的にはそんなに言うほど短いわけではなかったと思うのですが、今でもよく覚えています(このCDは、聴いた翌週に友人に貸して、そのまま、その方の手元今もあるので、「無風凧の手元から早く無くなった」という意味でも「速い」(爆))。

先日。一柳慧先生の80歳演奏会での高橋悠治さん。座るよりも早く弾き始めた感じがあり、、、「はやッ!」

|

« 論文誌 | トップページ | 丸くなったかな。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 論文誌 | トップページ | 丸くなったかな。 »