« 久し振りに銀座を歩いた | トップページ | 謹賀新年2014 »

好きな音楽2013年12月

YouTube。

現代の音楽文化を語る上で、iTuneと並んで忘れることはできません。最近は、友人から
「演奏会をYouTubeにアップしたから見てね」
とか
「あの演奏、凄いよね(と、YouTubeURLが送られてくる)」
とかいうことも珍しくありません。

そんな中、ベートーヴェンのテンペストが好きな無風凧に、
「これは面白い演奏だよ」
ということで紹介がありました。
# 無風凧がいかにテンペスト好きか、は コチラ コチラなどご参照ください。

飯野明日香さんのフォルテピアノによるテンペスト。
http://youtu.be/Lpf8zoMn3ZQ
YOUTUBEでいうなら2曲目です。

飯野さんのことは、現代曲のスペシャリスト、ということで存じ上げていましたが、なるほど、クラシックも素晴らしい。

テンペスト。無風凧的には悩みを持って行ったり来たり、の感じが大切なように思っています。ある意味では生死の境を彷徨う感じ。そして、32番ソナタで解決する。
飯野さん演奏は、それに加えて「焦り」の要素を感じさせてくれます。確かに、悩む時は「焦る」こともあります。人生の問題に直面していたら、きっと焦ることでしょう(無風凧なら絶対に焦る)。そんな簡単なこと、今まで気がついてなかったけど、飯野さんの演奏は気がつかせてくれました。

2013年は今日で終わり。今年も悩みを沢山の抱えたまま新年を迎えます。
YouTubeのおかげで、年末に素晴らしい演奏に出会うことができました。

|

« 久し振りに銀座を歩いた | トップページ | 謹賀新年2014 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久し振りに銀座を歩いた | トップページ | 謹賀新年2014 »