« 自動鐘撞き | トップページ | 商魂! »

WBCと峰岸みなみ

WBC と 峰岸みなみ。

どこに共通点があるでしょうか? それは、髪型 です。WBC(World Baseball Clasic)の山本監督は、選手に対して 茶髪・金髪の禁止令 を出しました。峰岸みなみ さんは自分の髪を坊主頭にしました。

山本監督の禁止令は、Webなどで拝見している分には好意的に受け取られているようです。それに対して、峰岸さんの坊主頭は「一種の体罰だ」ということで、「峰岸さんの周りに人に対する批判」に繋がっているようです。周りの人、というよりは マスコミ と言ったほうがよいかも知れません。

この違い、は何処にあるのでしょうか? 両方とも 髪を切る という事象に対する意見です。

もし、「 髪型を強制的に変えることは体罰であるから絶対にいけない」 というルールが出来たとすると、どうでしょうか? 本来は侍ジャパンのほうが非難されるべきではないですか? それに対して、もし報道通りに峰岸さんが自発的に坊主頭にしたとすると、誰も強制していないわけですから、非難されるべき人はいません。マスコミの非難は、なされるべきではない、ことになります。

一つのルールで全てを決めてしまうことは非常に難しい、ということの例です。と、同時に、マスゴミに踊らされず、自分の意見をきちんと持って欲しいものだ、と思っています。

|

« 自動鐘撞き | トップページ | 商魂! »

オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自動鐘撞き | トップページ | 商魂! »