« 花より???? | トップページ | 沢山買い物したなあ、、、 »

リメイク版宇宙戦艦ヤマト(宇宙戦艦ヤマト2199)

宇宙戦艦ヤマトが、リメイクされ、映画館に掛かっています(宇宙戦艦ヤマト2199)。ヤマト好きな無風凧は、当然見に行ってきました。2年前の復活編は大変残念だったと思うし(こちら 参照)、実写版はポスター見ていくのをやめた無風凧でしたが、今回はとても満足。

一番大きな違いは松本零児風の作画から、もっと現代的になってきたこと。わかりやすいのは森雪で、とても健康そうなキャラクターに変わっていました。また、最近のアニメのご多分にもれず、メカニックの詳細さなど、目を見張るものがあります。また、挿入歌「真っ赤なスカーフ」こそ使われていませんでしたが、音楽もオリジナルを踏襲しているところが、好感持てます。

波動砲は発射しなかったのですが、ヤマト発進の場面で、

エネルギー充填120%

が聞けました。無風凧的には、宇宙戦艦ヤマトの中でもっとも好きなセリフなんですが(こちら 参照)、これってヤマト発進の場面で使われてたっけ、、、ご存知の方、教えててください。

今回のリメイク版は、40年前のTV版のリメイクで、26回分作るそうです(TVでいうなら26週分)。TVでも放映されるのでしょうけど、無風凧は自宅にTVが無いので、毎回、映画館に通うことになりそうです、、、\\(^.^)//

|

« 花より???? | トップページ | 沢山買い物したなあ、、、 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花より???? | トップページ | 沢山買い物したなあ、、、 »