« リーリーその3 | トップページ | 胴長短足だけどすばしこい奴! »

地獄曼荼羅アシュラ (コネタマ参加中!)

ブログネタ: 今まで観た中で、一番怖かった映画は?参加数

「怖さ」にも色々な種類があると思います。例えば、「ジョーズ」系、「ゾンビ」「リング」系、「Sスプラッタ」系、「Virtical Limit系」(無風凧は高所恐怖症)などなど。其々に怖いとは思うのですが、、、

人間の「業」というか、母性本能の凄さというか、を見せつけられたという意味で、怖かった映画があります。

ANJAAM (邦題:地獄曼荼羅アシュラ)

インド映画です。たしか、インド国内では上映禁止になったことがあるはずです。無風凧が渋谷シネマソサエティで初めて見た時は、アシュラ というあっさりした名前だったのですが、DVDになった時には 地獄曼荼羅 というのが増えてました。

この映画の本当に怖いところは、シャー・ルク・カーン(男優)を、ディークシト(女優)が献身的に介護するところ。そして、最後の1分です。

これ以上は怖くて書けません。皆さま、是非DVDでご確認ください。
解説は コチラ をご参照ください。

|

« リーリーその3 | トップページ | 胴長短足だけどすばしこい奴! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地獄曼荼羅アシュラ (コネタマ参加中!):

« リーリーその3 | トップページ | 胴長短足だけどすばしこい奴! »