« 桜 | トップページ | 原発報道で伝えるべき内容 »

地震報道について提案

東北関東大震災から5日目を迎えました。被災された方々へのお悔やみを申し上げると共に、一日も早い復興へ向けて無風凧も協力させていただくことをお約束いたします。

さて。

この数日の報道、特に地上波TV放送を考えて、提案をします。

まず、この数日の状況をおさらいします。
無風凧の住んでいる東京は、所謂キー局が並んでいます。 NHK,NHK教育、日テレ、毎日、朝日、フジ、東京12 などなど。この数日、程度の差や映像の違いはあれども、どの放送局も常に「同じ内容」を放送しています。当初は被災者のの人数と被害映像。途中から、福島原発の事故が集中して報道されるようになり、次いで輪番停電の情報。

何を言いたいのか、というと、「チャンネルが1つしかない!」と思える状態になっているということです。チャンネルを変えても「少し違う映像」や「違うコメンテーター」が話をしているものの、どの局の報道も「同じ内容」なのです。

例えば、たった今。無風凧が「輪番停電の情報」を知りたいと思っても、どのチャンネルも「福島第一原発の記事」ばかりが報道されている。

そこで、一つの提案です。
せっかく、チャンネルが多いのですから、チャンネルによって内容を変えることは出来ないでしょうか? 一例ですが、NHKは最新情報、NHK教育は安否情報、日テレは輪番停電などライフライン系、毎日は原発、フジは被害状況、、と言うように。このようにすれば、結果としてより多くの情報を国民に伝えることが出来るのです。

このように書くと、Key局の方などから「東京だからそれが言える。地方はチャンネルは少ない。我々は、Key局だから、地方局用にも色々な情報を伝えなくてはならない」という反論もあるでしょう。もちろんです。その場合には、「報道内容の輪番制」を採用したら如何でしょうか?例えば、日テレ9時~10時はライフライン系で10時~11時は原発、、、というように。また、NHKは最新情報(NHKの届いてない地域は無いことになっています)として、最新情報は常に伝わるようにします。

未曾有の非常事態、視聴率の多寡より、報道全体として如何に「沢山の情報を迅速に確実に伝えるか」に腐心してほしいと考えています。

|

« 桜 | トップページ | 原発報道で伝えるべき内容 »

オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜 | トップページ | 原発報道で伝えるべき内容 »