« 鳥インフル猛威中! | トップページ | ブロック注射2 »

無風凧(コネタマ参加中!)

ブログネタ: 今の政治を、変えてくれそうな人は?参加数拍手

凄く真面目な話。

本当に政治を変えてほしいと思っている日本人は何人いますか?

「口では政治を変えろ!」と叫んでいる方は多いですが、無風凧は、以下の3つの理由から本音の部分で切実に感じていない方が多いのではないか?と思います。

一つ目は。
新聞やニュース、ネットでも、政治関連の記事は「批判」と「ゴシップ」ばかりです。これは、「政治家をつぶそう」としていることの証左です。「可愛い子は3つ叱って7つ褒め」などという言葉がありますが、叱ってばかりでは、政治家も育たない。政治家を育てようとしていないということは、政治を変えようとしていない、という結論に行きつくわけです。

二つ目。
本当に政治を、そして日本を変えようと思ったら、他人任せではきっと成功しません。「変えてくれそうな人」を探している時点で、その人は「政治を変えたいと本気では思っていない」と感じます(暴言と言われることは覚悟の上です)。

三つ目。
本当に、どういう政治のもとだったら生活してみたくなりますか?どうしてほしいかの要求やビジョンがありますか?贅沢したい、楽したい、ということ以外に即答できる方はごく少数でしょう。つまり国民は「不満だけ」はあるのだけど「理想」を持っていないわけです。

以上3つの理由から、今の日本人は真の意味での「政治を変える」ことを望んでいる人は少ないのではないか、と推理しています。

上記の「三つめ」に近いのですが、無風凧は、地球上の人間一人ひとりに「自分の理想(あるべき姿、To Be)」を持ってほしいと思います。それは生き甲斐であり、QOLの源泉であり、自分自身です。(Cogito Ergo Sum)。「ピアノを弾ける自分を夢見る」とか「世界一周旅行をする」とかも自分の理想の一例です。

このような世界を実現するためには、政治の力が必要になったとすれば、きっと自分から政治の世界に身を置くでしょう。実現に向けて政治の世界で活動するでしょう。だから、政治を変えるとしたら「無風凧(つまり自分)です」と結論します。

|

« 鳥インフル猛威中! | トップページ | ブロック注射2 »

オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無風凧(コネタマ参加中!):

« 鳥インフル猛威中! | トップページ | ブロック注射2 »