« わんこのお見送り | トップページ | アーティスト »

瀬川晶司という四段(コネタマ参加中!)

取りたい資格。

今回は「瀬川晶司」という将棋のプロ四段を紹介したい。

無風凧は、幼稚園の頃から、将棋が大好き。夕餉の後に祖父ともう一番、もう一番、と指していたころを懐かしく思い出す。小学校1年の時の文集には、「将来の職業:将棋指し」と書いたほどだ(もっとも、3年のときにはパン屋になりたかった、という記録も残っている)。

さて、瀬川四段の話。

将棋の世界でプロになるのは、奨励会の年齢制限もあり、弁護士になるより難しいのではないか、と思っている。瀬川四段は、かつてその年齢制限で一度、道を閉ざされたにも関わらず、実績を積み上げ、プロへの道を開け、そしてつい先日、将棋のC2クラスに昇級した。このC2クラスへの昇級は、将来名人を目指すために必要な唯一の資格なのである!

一般企業のNECに所属したまま、将棋を諦めず、そして夢をつかんだ瀬川四段。心からおめでとうを言いたい。

瀬川四段の偉業に拍手を下さる方、このblogのランクアップにご協力ください!下の「この記事を評価する」をクリック!! お願いします。

コネタマ参加中: 取りたい資格、やりたい習い事を教えて!

|

« わんこのお見送り | トップページ | アーティスト »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瀬川晶司という四段(コネタマ参加中!):

« わんこのお見送り | トップページ | アーティスト »