« ビリー先生へご報告 | トップページ | 豚インフルエンザ »

以心伝心不立文字(コネタマ参加中!)

大切な言葉。

 

無風凧がセミナーや講義などの 「つかみ」 でよく使う言葉は、
「以心伝心不立文字(いしんでんしんふりゅうもんじ)」
という八文字熟語(良い子のみなさん、是非辞書で意味を調べましょう!!)。前半が四文字熟語として有名な気がしますが、是非後半四文字を加えた八文字熟語として味わってほしいものです。(後半の意味を知っているのに、blogを続けているというのは少し矛盾がありますネ。)

 

高校時代の英語の教師が、英語が苦手だった無風凧に言った言葉(内容のみ)。
「1を100にする掛け算の努力じゃなくて、0を1にする足し算の努力がお前には必要だ。」
基礎力、ってそんなもんなんだと思います。これがもっとできていれば、今、英語で苦しむことはなかったのだと思います。。。

(私信1: 英語のA先生、お元気ですか?)
(私信2: ベセスダのAF君、今度はいつ戻ってきますか?)

 

「水は方円の器に従う。」
この言葉も好きです。水という液体は、器の形にはどのようなものにでも従うことができるけれど、でも「水」という本質は、常に変わらない。格好良すぎです。

 

一番大切な言葉は、ズバリ
「無風凧」。
むふうかい、と読みます。私のペンネームでもあります。造語です。
風に抗って天にあがるのが普通の凧。しかし、人間社会で、人という風に抗うこと無しに、高みにあがっていくことができればよいな、と思って作りました。
凧は英語で kite[カイト] ですから、無風かい?と洒落てます。

 

最後に。
「意志あれば道は通ず」
めざせ!コネタマのユーザーランキングベスト10!!

 

コネタマ参加中: あなたのTOUCHING WORD(大切な言葉)を教えてください!

|

« ビリー先生へご報告 | トップページ | 豚インフルエンザ »

オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 以心伝心不立文字(コネタマ参加中!):

« ビリー先生へご報告 | トップページ | 豚インフルエンザ »