« 美しく青きドナウ号 その2 | トップページ | ろうば »

3度の初めて(無風凧の気持ち、翻訳!コネタマ参加中)

無風凧は、子供の頃に「お小遣い」をもらった記憶がありません。だから「お小遣いをためて、、」という感覚は無いのです。

でも、確実に「初めてのレコード」はありますので、、、

1) 初めて「無風凧のために」と親が買ってくれたレコード
無風凧が生まれてすぐの頃に、アメリカのマーチのレコードを買ってくれたのだそうです。赤ちゃんの頃は、それを聴いて育ったらしい、、、らしい、というのは、自分でそのレコードを認識したのは中学の頃だから。ただ、そのレコードのジャケットには「ユーフォニウム」の写真が載っていました。その記憶が潜在意識にあったのでしょうか、無風凧は中学時代、吹奏楽部でユーフォニウムという楽器に出会い、今でも時々お付き合いしています。

2) 初めておねだりして買ってもらったレコード
これは小学校の頃。 巷で「スターウオーズ」という映画が流行していました。ジョン・ウイリアムスの有名なテーマが大好きでした、、、が。ある日ふと読んだ雑誌に「スターウオーズの原型になったような曲がある」という記事が。それは「G.ホルスト作曲」の「惑星」。最近では平原綾香さんがその中の一曲「木星」に歌詞をつけてカバーしたことで有名になりました。なんとそのメロディは、ユーフォニウムのソロ旋律だったりするのですが、、、当時は、木星よりも火星がすきでした。

3) 初めて自分の給料で買ったCD
無風凧が給料をもらい始めた頃は、すでにレコードではなく、CDの時代。CDプレーヤーはある方からお下がりを戴き、早速CDを買いに。凄くどきどきして買にいった記憶があります。当時は3800円だったと思います! 色々悩んだ挙句に買ったのは、、、実は覚えていないんです! すでに1000枚を越すCDを買っているのに、最初に買ったCDをどうしても思い出せない! 老化したのかなあ。。。ちょっと悲しい。思い出したら、また報告します。

初めて自分で買ったCD(レコード)を教えて!

|

« 美しく青きドナウ号 その2 | トップページ | ろうば »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3度の初めて(無風凧の気持ち、翻訳!コネタマ参加中):

« 美しく青きドナウ号 その2 | トップページ | ろうば »