« だるまさんが転んだ | トップページ | かわうそ~ »

名人戦第4局

今日は、名人戦の感想です。20080522 第4局は羽生2冠の勝利で対戦成績を3勝1敗としました。

今回の名人戦はとても難解な手が多いと思います。第4局で言えば森内名人の▽8二角も判らなかったし、挑戦者羽生2冠の▲1八香も判らない。その次の▽1四歩に至っては。。。

ただ、後手としては、どこかで3三桂とさせなくては、勝てなかったのではないかと思っています。

昨今の将棋は、手番有利から「手詰まりが不利」という発想に変わっているように思うのは下手っピーでしょうか。たとえば、今日(昨日)の森内名人の82~73~84~75~64と動く角を見ていると、手詰まりにならないようにさしつつ、チャンスで一気呵成!だと思います。。。

ちなみに。
今日の写真と内容は関係がありません。悪しからずご了承ください。

写真出典 SOURCENEXT "感動素材Dogs1000"

|

« だるまさんが転んだ | トップページ | かわうそ~ »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« だるまさんが転んだ | トップページ | かわうそ~ »